サイトマップ

血流くするサプリ方講座

元気になりたいひと必見!!血流を良くするサプリを徹底リサーチ

すぐ分かる
血流セルフチェック

血流の改善は美容にも効果的だった!

体の中には常に血液が巡り、生きるために必要な機能を果たしています。

この血液の流れである「血流」が健康や美容に関係することは広く知られています。しかし、実際に血流改善がどのように美容に効果を発揮しているのかまで、理解している人は少ないです。

今回は、そんな「血流改善」と美容に対する効果、そして美容のための血流改善方法についてご紹介します。

血液はこうやって働いている

心臓

血液は心臓のポンプ機能によって大小様々な血管を経由して、体の隅々まで常に行き渡っています。

基本的には酸素の中にはヘモグロビンと呼ばれる酸素とくっつく性質の成分があり、これらを使って肺から酸素を受け取り、体内の様々な臓器や細胞などに酸素を運搬します。

さらに酸素を運搬している時に、二酸化炭素や体にあまり必要のないものを受け取って運び出すような働きも持っています。老廃物や水分などがこれに該当します。

この働きは細胞の生まれ変わりでもある「代謝」に必要な働きでもあります。

この基本的な血液の働きが、美容にとって良い効果をもたらすと言われているのです。

血流改善で得られる効果とは

それでは血流改善で得られる美容効果についてご紹介します。

(1)肌の老化改善に

肌は日々老化しています。原因は太陽からの紫外線、肌への外的刺激によるダメージなど。

加えて、体の内側からは栄養やホルモンの影響など、様々な要因によって肌は老化を進めてしまいます。

ここでさらに、血液の流れが滞ってしまうと、肌の新陳代謝も落ちてしまいます。

代謝が落ちてしまうことで、肌の生まれ変わりの周期であるターンオーバーも正常な早さで機能しなくなります。

通常ターンオーバーは早ければ28日~60日程度で行われると言われています。

この周期が遅くなればなるほど、肌の生まれ変わりが遅くなり、肌の早い老化へと繋がります。

ターンオーバーの正常化はニキビやしみ、くすみを改善し、みずみずしい肌を作ってくれます。

つまり、血流改善を行い、老廃物がきちんと排出されたり新陳代謝が向上することで老化改善に効果があると言えるのです。

(2)便秘に対する効果

血流が悪くなることは、便秘との関係にも影響します。

大腸は、食物から水分を吸収する機能を持っていますが、なんらかの原因で腸の周りの血液に老廃物が溜まってしまい、血液の流れが悪くなると、腸がむくんでしまいます。これを「むくみ腸」と呼びます。

むくんでしまった腸には、水分や老廃物がさらに溜まってしまい、そこから悪玉菌が増え、腸内にガスが溜まりやすい状況が作られ、便秘になりやすいという悪循環を生みます。

血流改善が行われることで、むくみ腸を改善し、便の停滞も解除されることで便秘に効果を発揮します。

(3)体全体のむくみ、体型の変化の改善

むくみに関しては、大腸だけにとどまることではなく、体全体にもむくみが生じる場合があります。

血液が老廃物を回収するという話は先ほどしましたが、余分な水分を細胞から回収する働きも持っています。

そのため、血流が悪くなると、細胞の中に水分が過剰に残ってしまい、それがむくみの原因となってしまうのです。

血流が良くなることで、むくみが改善されるほか、新陳代謝が向上することで痩せやすい体になるとも言われています。

むくみやダイエットの観点からも血流改善は大切な要素なのです。

美容のための血流改善方法について

花冠をかぶった女性

それではどのような方法で血流改善ができるでしょうか、自分でできる簡単な血流改善方法をご紹介します。

(1)運動

これは一番手っ取り早い血流改善方法です。適度な運動が血行を良くするのは、一般的にもよく知られているところです。

特にランニング、水泳、散歩などの有酸素運動には、血流改善効果が高いとされています。これらは比較的手軽に始めやすい運動ではないでしょうか。

周りの目が気になるから外に出たくないという人は、ストレッチや腕立てや腹筋などの室内でできる運動も良いでしょう。

血流改善だけでなく、運動は様々な側面から健康や美容に効果を発揮するので、生活習慣に取り入れることをおすすめします。

(2)マッサージ

むくみの改善効果やコリなどにも効果がある血流改善の方法としては、「マッサージ」が知られています。

全身にマッサージをするのがいいですが、一人でできることには限界があります。

一人でもできる血行改善のマッサージとして、「ふくらはぎ」を抹消から中枢(外側から内側)へ向かってマッサージするのが良いと言われています。

下腿は特に重力の関係で水が溜まりやすく、むくみやすいとされています。

そのため、ふくらはぎのマッサージは血液循環を良好にし、むくみの改善にも期待が大きい方法と言えます。

(3)バスタイムで血行改善

現代社会では学校や仕事が忙しく、時間がないときはシャワーなどでバスタイムを済ませる人も多いのではないでしょうか。

しかし、ゆっくりと湯船に浸かり体全体を温めないと血行改善はされません。また、1日の疲れを取る意味でもきちんと入浴することが大切です。

夜帰ってきてからの入浴の場合は、40度を下回るぬるめのお湯にゆっくりと浸かることが効果的です。

さらに、ふくらはぎのマッサージを入浴中に行うことで、相乗的な効果も生まれます。

入浴の際は、お風呂の温度を調節し副交感神経を活発にさせるのが重要です。ぬるめのお湯は副交感神経を刺激し、リラックスしストレスの解消にも繋がります。あまり熱いお湯に入ると、高血圧になりやすく逆に血行を悪くしてしまう場合があります。

また、長時間の入浴も避けるべきです。目安としては38度~40度くらいのお湯に15分程度を一つのラインとして考えるといいです。

(4)水分摂取も重要

適切な水分摂取も血流の改善には有効とされています。

人間の体が1日に必要な水分摂取量は2500ml程度と言われています。

これは汗や代謝などによって、水分が体から外に出てしまうからなのですが、全てを飲み物から摂取する必要はありません。食べ物などからも水分は摂取できます。

体重や性別によっても変化しますが、およそ1500ml程度は飲み物から摂取するべき、と言われることが多いです。500mlのペットボトル3本分ですので、結構多く感じるかもしれませんね。

ジュースは糖質や添加物も多いので、量を多く飲むなら水か麦茶のようなものが好ましいとされています。

体を温め、血流を改善する効果があるとして「生姜湯」もおすすめできます。

一気に摂取するのは難しいので、1日で分けて摂取して行くほうがいいでしょう。起床時や朝食、昼食、夕食、就寝前などタイミングをある程度決めて摂取することで、無理なく水分を摂取することができます。

腎臓の機能などが悪い人や、水分制限がある方はこの限りではありませんので、医療機関に相談されてみてください。

血流改善と美容に対する効果のまとめ

血流が改善することで、体の健康や美容に対していろいろな効果があることがわかったかと思います。血液は、人の体の中を当たり前のように流れていますが、重要な機能があるのです。

血流改善は美容にとっては「老化防止」「便秘の改善」「むくみ・体型改善」などに効果があります。

大きな要因としては、血流が改善することによって、肌やそれぞれの臓器の細胞に栄養と酸素が行き渡り、老廃物の除去に効果を示すためです。

血流を改善させるには家でできることも多く、適度な運動や入浴、水分摂取などは、すぐにでも始められる方法ですので、日々の生活習慣に取り込めるように意識すると、効果的な血流改善に繋がります。

綺麗な肌、健康な体にするためにも血流改善に目を向けてみてはいかがでしょうか。

 

Copyright © 血流を良くするサプリの選び方講座 All Rights Reserved.