サイトマップ

血流くするサプリ方講座

元気になりたいひと必見!!血流を良くするサプリを徹底リサーチ

すぐ分かる
血流セルフチェック

ビタミンE

血流を良くするサプリに配合されているビタミンEについて調査。効果や種類、おすすめサプリも紹介しています。

ビタミンEが血流を改善する仕組み

ビタミンEとは

ビタミンEは脂溶性ビタミンのひとつ。油脂に溶ける性質を持っているので、油と一緒に摂取することで吸収率が高くなります。毛細血管を広げることで血液の流れを改善するビタミンです。

血流悪化の原因は体内の赤血球やコレステロールなどが酸素と結びついて酸化すること。ビタミンEは酸化を抑える抗酸化作用を持っているので、体内の活性酸素を抑制することができます。

活性酸素とは体内で細菌やウイルスを除去する働きを持つ大切な成分。増加しすぎるとしわや動脈硬化の原因になるため、コントロールが必要です。活性酸素は悪玉コレステロールを酸化させて、血液の流れを悪化させます。

増えすぎた活性酸素は、抗酸化作用をもつビタミンEにより抑制することが可能。ビタミンEはとても酸化しやすいビタミンで、コレステロールが活性酸素と結合するよりも早く結びつき、他の成分が酸化するのを防止します。血中の悪玉コレステロールの酸化を防ぐことで血液をサラサラにして、血液の循環を改善する成分です。

赤血球が血流改善のカギ

血流を良くするために必要なのは若い赤血球。老化してしまった赤血球は壊れやすくなり、酸素を各細胞へ循環することが出来なくなります。ビタミンEは、赤血球の老化を防ぐ働きを持つ成分。ビタミンEを摂取することで酸素が全体へスムーズに運ばれて血流が改善します。

トコトリエノールで血流改善

ビタミンEは「トコフェロール」と「トコトリエノール」と呼ばれる2つがあり、それぞれα・β・γ・δに分けられた計8種類が存在。その中でも主に細胞膜に含まれている「α-トコフェロール」は体内にあるビタミンEの約8~9割を占めていると言われています。トコトリエノールはトコフェロールの約40~60倍の抗酸化力を持っており、素早く細胞膜へ浸透するため即効性に優れています。

ビタミンEが含まれている食べ物は?

ビタミンEは大豆油やヒマワリ油といった植物油、アーモンドやクルミなどのナッツ類、イクラやたらこなどの魚卵類に多く含まれていますが、効果を実感するためには1日100~300㎎のビタミンEが必要。熱や酸に強いので調理することで他の栄養素と一緒に効率よく補給できる成分です。

ビタミンEによって改善される症状

ビタミンEによって血流が改善されると肩こりや腰痛、冷え性などの症状に改善が見られることを確認されています。肩こり・腰痛の原因は筋肉が収縮すること。血液の流れが良くなることで乳酸や老廃物が血液から運びだされると、筋肉の緊張が和らぎコリが軽減されます。

さらに肌の調子を良くする効果も。肌は新陳代謝により新しい肌を生み出していますが、血流が滞ることにより酸素や栄養素が届かなくなります。ビタミンEで血流が改善されると栄養が細胞に運ばれ肌の新陳代謝が良くなり、肌の調子を整えることが可能です。

ビタミンEを使ったおすすめサプリ

トコフェロンEナチュール
ビタミンEを使ったおすすめサプリ「トコフェロンEナチュール」
価格 3,888円
商品特徴 特徴普段の食事で十分な量を摂取するのが難しいビタミンEを豊富に含む
特徴1日3粒飲むだけで大豆から抽出した天然ビタミンEを300㎎摂取
特徴自律神経を整えてくれるy-オリザノールを配合
主な成分 d-a-トコフェロール(天然ビタミンE)、y-オリザノール、小麦胚芽油、など
口コミ身体の冷えからくる肩こり・腰痛で悩んでいた時に見つけたのがこのサプリです。ビタミンEの配合量が多いので効果が高そうな所が決め手。服用後は値段以上の効き目を実感できました。
口コミ価格が安くなるトライアルコースで購入。飲み始めてから手足の冷えが改善されました。血液の流れを良くするビタミンEが効いたのだと思います。崩れていたホルモンバランスもビタミンEのおかげで整ってきて、効果を実感。定期購入は迷っていましたが、想像以上の効果だったので今後も愛用していきたいと思います。
 

Copyright © 血流を良くするサプリの選び方講座 All Rights Reserved.